コロナ禍での経営。
今すぐ資金が必要な企業を救いたい。

こんな時代でもリスクを背負い戦う経営者へ。
将来は心から笑顔になれる企業でいて欲しい。

最短即日入金!資金繰りを支援する
「資金支援サービス」

資金支援
無料相談はこちら
ご質問・お問い合わせはこちら

資金繰りについてこんな悩みはありませんか?

・すぐ資金が欲しいのに、取引先からの入金が数ヶ月後で困っている。

・想定外のキャッシュアウトが入ってしまい困っている。

・手元のキャッシュ不足で新規案件を開始できない。

・融資だと審査に時間が掛かってしまい機会を逃してしまう。

・業績悪化で融資だと資金調達が難しい。など

資金繰りは会社の生命線です。

経営状態が良い会社でも資金繰りを失敗すると黒字倒産。

経営状況が厳しい会社ならば尚更ですが、手遅れになる前に手を打っておかないと倒産や経営破綻など大変なことになります。

そんな問題を解決するためのサービスが、当社が提供するKINOYA FUNDING です。融資ではないのでリスク0で資金調達が可能です。

KINOYA FUNDING なら、

・申込手続きから最短で即日での入金が可能。

・想定外の急なキャッシュアウトにも対応可能。

・資金不足が原因で新規案件を停止する心配もない。

・融資のような時間の掛かる審査もないので機会損失が発生しない。

・業績が悪くても、売掛債権などでの資金調達のご相談も可能。など、

経営者が抱える資金繰りの悩みを総合的に解決できます。

資金調達に関して、一流の実績を持つ提携会社様を貴社のご要望に合わせてマッチング致しますので条件面やスケジュール面など可能な限りサポートできると考えております。

利用者から頂いた
感謝の声

EC通販事業の新規立ち上げ時の運転資金に活用させて頂きました。

アパレル経営:Aさん

  • 従業員数:12名
  •   
実績
  • 資金調達額:3,200,000円
  • 調達期間: 約3営業日

主にアパレル、美容品の販売を実店舗で行っていたのですが、コロナ禍の影響で売上が激減。このままでは従業員の給料すら払えないかもしれないと頭を抱えていました。可愛がって頂いている経営者の皆さんに相談したところ、EC通販は伸びていると聞いたので、思い切って新規事業としてオンライン通販事業をやってみました。ところがWEBページ制作やら仕入れやらで初期に費用が増えてしまったため資金が回せなくなり困っていました。そんな時に救世主となってくれたのでKINOYA FUNDINGです。融資とは違う形で対応頂けたのでスピードも速く本当に助かりました。また困った際はご相談させてください。

お店の経営がコロナ禍で絶望的でしたが何とか救われました。

飲食店経営:Sさん

  • 従業員数:7名
  •   
実績
  • 資金調達額:4,200,000円
  • 調達期間: 約5営業日

飲食店の経営がコロナ禍で大変な時に本当に救われました。緊急事態宣言の前後しばらくの期間は国の補助や支援で何とか資金繰りをやりくりしていましたが、経済再開に向けて動き出してから、コロナ禍以前のような売上収益が獲得できず、月末は資金調達に飛び回る日々でした。「もうそろそろ限界かもしれない。」と諦めかけたその時にKINOYA FUNDINGと出会いました。最低限提出すべき必要書類や審査などはありましたが、比較的簡単で何よりスピード感があり経営を回すことができました。有難うございます。

コロナ禍でインバウンド向け事業の売上が0に。起死回生の資金になりました。

コンサル経営:Bさん

  • 従業員数:3名
  •   
実績
  • 資金調達額:1,800,000円
  • 調達期間: 即日

インバウンド向けの事業を長年経験してきたのですが、コロナ禍になって既存事業の売上が0円に。国の補助がある段階は何とか経営を回してきましたが、国の支援や補助が緩和されても全く事業再開の目途が立っていませんでした。他にもサブ事業でコンサルなどもやっていたので、そちらに力を入れようと考えた時に「運転資金」がなくて困っていた時にKINOYA FUNDINGを利用させて頂きました。一時期は本当に法人を休眠させるなども考えたほどでしたが、今ではサブ事業だったコンサルが起動に乗りつつあります。一時はどうなるかと思いましたが助かりました。

KINOYA FUNDING は、資金調達の選択肢がその他サービスと比較しても圧倒的に多いというのが強みになります。「資金調達したい」と一言で言っても、貴社の経営状況や取引先との関係、調達までの希望スケジュールなど、様々なニーズがあるかと思いますので、貴社にフィットした形で資金調達サービスを提供できます。

無料相談はこちら
ご質問・お問い合わせはこちら

とにかく資金調達に悩んだ時は「KINOYA FUNDING 」。

無料相談フォームでのお申込み、その他不明点はお問い合わせください。

FAQ よくある質問

Q「KINOYA FUNDING」とはそもそもどんなサービスですか?
A さまざまなご事情で急遽資金が必要な法人様や個人業主様にヒヤリングをさせて頂き、その企業様に最適な資金調達方法や資金調達のプロをマッチングするサービスです。
Q「KINOYA FUNDING」を利用する条件は?
A 特に規定はございません。
必要な資金額や調達時期などをヒヤリングさせて頂き、判断させて頂いておりますのでまずはお気軽にお申込みください。
Q最短どれくらいの期間で調達可能でしょうか?
A 内容によりますので一概には言えませんが、最短即日入金させて頂いたクライアント様もいらっしゃいます。
事前ヒヤリングや書類準備などもございますが平均で3~5営業日程度で可能かと思います。
※ただし、状況によって異なりますのでお約束はできかねますので予めご了承ください。
Q最大で資金調達できる額はどれくらいでしょうか?
A こちらも内容によりますので、各クライアント様によって大きく異なります。
数十万、数百万のクライアント様もいらっしゃれば、数千万単位で調達されるクライアント様もいらっしゃいます。
Q会社の業績が悪く、融資ではどこも調達を断れていますが利用できますか?
A 審査をさせて頂いてからの判断になりますのでお約束はできませんが、
状況によっては、売上さえきちんとあれば経営状況とは関係なく調達が可能な場合も多いです。
まずはお気軽にお申込みお願い致します。
Q利息はどれくらいですか?
A ご希望の金額、スケジュールなどによって幅がございますので、平均して7~15%程度になります。
まずはご相談いただき、調達可能か審査のうえご回答ささせていただきます。
Q利用するためには具体的にどんなことをすればいいですか?
A まずは無料申込を頂き、ご希望をヒヤリングさせて頂きます。
その後、当サービスでクライアント様と条件の合う方がいらっしゃれば、その際に必要な準備資料をご手配頂き申請頂く流れとなります。
無料相談はこちら

ご質問・お問い合わせはこちら

ご担当者様必須
電話番号必須
メールアドレス必須
御社名必須
お問い合わせの内容必須